絶望から希望へ!大腿骨頭壊死症改善療法を確立した療法院です。

大腿骨頭壊死症の方による体験交流会の見どころ

226日(日)京阪寝屋川市駅前の産業振興センター5階の「ふらっとねやがわ」で交流会を開催いたします。

今回の特徴は、改善療法で改善された方3人と、改善せずに人工関節に至った方二人からお話を伺います。

5人の方について通院期間中の歩行評価と痛み評価をグラフにして発表会当日に紹介します。

当日は参加される方の期待に副うような内容になるようにしています。

 

体験の内容

     大腿骨頭壊死症になった原因を発表者の許す範囲で述べていただきます。

     来院中の経過と、人工関節に至った場合は決断理由。

     現在の生活状況。

 

注目点

 

改善療法によっても痛みが増加する場合は、人工関節に移行するのは納得できる話です。

 

ところが、改善療法によって歩行レベルと痛みレベルが同程度まで改善した場合でも、人工関節を選択する場合と選択しない場合があります。

どの様な理由で、人工関節を選択したのか、あるいは選択しなかったのかを直接聞くことができるのが今回の注目点になります。

質問時間もとっていますので、直接発表者にお聞きください。

 

またお昼には、おいしいお弁当を準備していますので楽しみにしてください。

 

後数名の参加枠がありますのでお問い合わせください。

 

問い合わせ先

☎ 072-831-2001 健康ライフやすらぎ 工藤 毅