絶望から希望へ!大腿骨頭壊死症改善療法を確立した療法院です。

ビタミンCの大量服用は · 骨再生 · 軟骨再生だけではなく抗がん効果も大

健康ライフやすらぎのサプリメント新情報

 

以下JBPRESS記事より転用

ビタミンCは抗がん剤よりも効果が大きい?

辛抱強く投与すれば副作用なくがん細胞を峻別攻撃

2009.6.24(水) 著者  長野  医療ジャーナリスト

 

以下本文

当院は、骨再生と軟骨再生にビタミンCの大量服用をお勧めしています。

そのうえで、ビタミンCの大量服用は抗がん作用が大きいというのが、参考資料の内容です。

経口でビタミンCを大量に服用した場合の副作用は、下痢です。

通常のビタミンCは、酸性ですので、酸性成分の刺激で腸粘膜が水膨れを起こして下痢となります。

下痢の問題は、ビタミンCpHをアルカリ側にすることで解決します。

現在お勧めしているビタミンCは、植物性プランクトン(藻)を原料として製造されるので、その繊維状構造のためにビタミンCの効果が持続いたします。さらにpH7.1の弱アルカリ性ですので下痢が起きることはありません。

ただこのビタミンCはタブレットなので粒子径が大きくて、服用しにくいという問題がありました。子供や高齢者やがん闘病中の方には服用しにくいという欠点がありました。

この問題を解決したのが、ビタミンCパウダーです。

ビタミンCパウダーは、ティースプーン1杯で1500mgのビタミンCが摂取できます。

朝夕ティースプーン2杯で3000mgのビタミンCが摂取できます。

ビタミンC3000mg摂取するのはタブレット型では朝昼晩と3回服用しますが、勤務中には服用忘れを起こしやすいので、通常朝夕各1タブレットで2回服用してビタミンCとしては2000mg服用するのが標準的でした。

ビタミンCパウダーは、簡単にビタミンCの大量服用ができて下痢などの副作用を起こすことがない画期的なサプリメントです。

抗がんの為には最大10gのビタミンCを摂取するように記事にありますが、その場合は、一日ティースプーン6杯を水に溶かして飲用ください。

ビタミンCパウダー 227g 

骨再生の場合は45日分

抗がんの場合は15日分

価格4250円

お問い合わせは、電話072-831-2001

健康ライフやすらぎ

日本臨床栄養協会サプリメントアドバイザー