絶望から希望へ!大腿骨頭壊死症改善療法を確立した療法院です。

磁気能力と骨再生の関係調査結果

 

 

 

大腿骨頭壊死症の骨再生と軟骨再生には磁気治療器が有効で有るとは、金芳堂「特発性大腿骨頭壊死症」に記述されています。

 

記述内容の磁気治療器はその能力には一切触れられていませんので、改めて家庭用と医療用の磁気治療器の公表された資料を基に磁気能力と骨再生の関係を調査しました。

 

磁気能力とは、磁束密度と磁力の積です。

 

 

 

今回の調査で判明したことは、磁力を形成するVA(ボルトアンペア)は骨再生に関わり、磁束密度と骨再生の相関性は低いということです。

 

 

 

VAが高い機種は1990年代に製造開始された機種に多く、最新機種になるほどVAは低くなります。

 

VAが高いということは発熱量が多く、中には作動音の高い機種もありますので使いずらい一面があります。

 

骨再生を考慮しない最新機種は軽くて発熱量も小さいので、皮膚表面付近の血流を上げる目的に使われているようです

 

健康ライフやすらぎでは、VAの高い機種を検索導入してまいります。

 

家庭用磁気治療器でも出来るだけVAの高いものをお使いいただくようにお伝えすることにします。

 

そのうえで、レンタル料金は古い機種によっては無料で提供してまいります。

 

大腿骨頭壊死症の改善に磁気治療は欠かせません。

 

そのうえで、むしろ古い機種に目的に沿ったものがあることに驚きを感じました。

 

鶴田浩二の歌にありましたね「古いものほど新しいものです。」そのような結論です。

 

磁気治療の御問い合わせは

 

☎ 072-831-2001

kenkoulife@kmj.biglobe.ne.jp