絶望から希望へ!大腿骨頭壊死症改善療法を確立した療法院です。

改善実績 高倉 痲生様

体がよくなり親孝行できるとお喜びの高倉 痲生様

両側性特発性大腿骨頭壊死症 

 

高倉 麻生様 37歳

 

インタビユー 平成24年1月14日

 

■ いつから、どのような状態でしたか?

 

平成23年の1月に左の股関節が突然痛み始めて、階段も上り下りできなくなりました。痛みがますますひどくなりトイレにも歩いていけない有様でした。この時は母に助けられてようやっと用を足していました。

 

■ 病院などに行かれましたか?

 

5月に、近所の総合病院の整形外科を受診しました。

 

■ 検査の結果は?

 

両方の股関節が壊死を起こしているので、手術をしかないといわれてしまいました。父にそのことを話したら、股関節で死ぬわけはないから絶対手術をしてはいけないといわれてしまいました。

 

■ 当院はどうやってお知りになりましたか?

 

友達が心配してくれて、スマホ検索で「やすらぎ」を見つけてくれたのがきっかけです。

 

■ 初来院の時はどんな感じでしたか?

 

最初は、母がどんなところか心配してついてきてくれました。
整体院は、暖かい雰囲気があり、よく私の話を聞いてくれたので緊張していましたが安心できました。

 

■ 初めて施術を受けられたときはどんな感じでしたか?

 

ほとんど痛みを感じない方法で良かったです。何か特別なことをするのかと思いましたが、ちょっと意外な感じでした。

 

■ 施術経過はいかがでしたか?

 

痛みは最初の8回位は、ほとんど変わりませんでしたし、歩けないので母に支えてもらって駐車場からここまで来なければならないので、ずいぶん母に迷惑を掛けました。
それでも10回を過ぎたあたりから痛みも引き始め、そのうち支えが無くても歩けるようになり、体もなんだかとても楽になりました。


■ どのようなペースで通われましたか?

 

最初の2回だけは、週2回来ましたが、自宅が遠いのでその後は1週間位1回のペースです。

 

■ 現在の状況を教えてください。

 

痛みがほとんど軽くなり、体も自由に動かせています。母親が父の仕事を手伝っていますので、私が家事をしているのですが、好きな料理の材料の買い出しにも行けます。


こんなに良くなるとは思いませんでしたので、とてもうれしいです。

 

■ 施術に来られた率直な感想をお聞かせ下さい。

 

母が私の回復を一番に喜んでくれています。
これから親孝行ができるので頑張ります。

「やすらぎ」にきて本当に良かったです。


インタビユー有難うございます。