絶望から希望へ!大腿骨頭壊死症改善療法を確立した療法院です。

改善実績 大西様

また畑仕事ができます!以前の生活を取り戻した大西様。

氏名 大西 銀子様

年齢 86歳

症状 片側大腿骨頭遠位端壊死症

インタビユー 平成24年10月28日

 

■ いつから、どのような状態でしたか?
今年の1月に右膝が痛むようになり、近所の医院で診てもらいましたが全然が良くならず、それどころか益々痛みが強くなりました。

 

■ 検査の結果は?
別の病院の整形外科で診察してもらい、骨頭壊死症だと診断されました。
痛みは本当にひどく、体が震えるくらい痛かったです。
もう歳だから、こんなに痛いし、痛みが良くなるとも思えないのでいっそう自殺してしまおうかと思いました。
私は、20年前に全身性エリトマトーデスになり、半年ほどステロイドを使いようやく良くなっていますので、先生から、それも原因になると教えられました

 

■ 当院はどうやってお知りになりましたか?
息子と嫁がとても心配してくれて、パソコンで調べてくれました。私のところからは、車で4時間ほどかかるのですが、息子がどうしてもといって無理やり連れてこられた有様です。

 

■ 初来院のときはどんな感じでしたか?
別に何の変りもない整体院で、こんなところで良くなるわけがないと、先生には申し訳ないけど、全然信用していませんでした。

 

■ 初めて施術を受けられたときはどんな感じでしたか?
どんなことをしているのかはわかりませんでした。何かしているのかなとは思いましたが。

 

■ 施術後はどうでしたか?
最初のころは、痛みがあまり変わりませんでしたので、良くなるという気持ちにはならなかったのが正直な気持ちでした。ところが6回目を過ぎたくらいから何となく痛みが軽くなったように感じました。

 

■ どのようなペースで通われましたか?
5回目までは、毎週通いそれ以降は2週間に1回のペースで息子に連れてきてもらいました。

 

■ 現在の状況を教えてください
最初のころは、寝たままの生活でテレビを見て暮らすような毎日でしたが、先生が安静はだめだとおっしゃり、庭の散歩や畑の見回りをするようにしました。
最初痛みがひどい時は先生からサプリメントをいただていましたが、今は何も使っていません。
息子が、磁気治療器を買ってくれたので、毎日膝に当てています。


■ 繰り返し施術を受けた今の率直な感想をお聞かせ下さい。
10月22日に病院でレントゲンを撮りましたら、壊死したところが真っ白に映っていました。先生は新しい骨だろうといってくれたので嬉しいことです。あれほど痛かった右膝が今は何ともありません。それよりか畑で草むしりをするので、左肩が痛くて・・そのほうが気になります。
息子と嫁には感謝しています。ここに来なかったら相変わらずあの痛みに苦しんでいたはずです。何より先生には本当に感謝しています。

 

インタビユー有難うございます。