絶望から希望へ!大腿骨頭壊死症改善療法を確立した療法院です。

改善実績 大崎 美也子様

やれるだけのことはしました!明日の希望に向かう大崎 美也子様

氏名 大崎 美也子様

年齢 49歳
平成24年11月4日インタビユー

症状 両側性大腿骨頭壊死症


■ いつから、どのような状態でしたか?
2年前の夏ごろから、左股関節に痛みがありまして、整形では腰のヘルニアが原因だろうとの診断でしたので、私もそのように思っていました。今年になって3月初めに右の股関節が猛烈に痛くなり、トイレにもようやっと行くありさまでした。そこで近所の整形で診てもらったのです。

 

■ 検査の結果は?
両側の大腿骨頭壊死症でした。私は3年前に喘息でステロイドを大量に使っています。
左の股関節は、骨頭が3割くらいへこんでいるので、病院では人工関節しかないといわれています。

 

■ 当院はどうやってお知りになりましたか?
職場の同僚が、ネットで調べてくれました。ここまではまともに来ても1時間半は自動車でかかりますので、こんなことでなければ近所の整骨院で済ますのですが、大腿骨頭壊死症を見てくれるところは他にはなさそうなので藁にもすがる思いで来ました。

 

■ 初来院のときはどんな感じでしたか?
店の感じは、整骨院とは少し違いますが、話しやすそうな先生で安心しました。


■ 初めて施術を受けられたときはどんな感じでしたか?
整体と磁気を受けたのですが、体が温かくなり、日ごろの仕事疲れもありましたのでよく寝てしまいました。


■ 施術後はどうでしたか?
両足先まで暖かく感じられました。不思議なことに先ほどまで痛かったことを忘れるくらい痛みが軽くなっていました。

 

■ どのようなペースで通われましたか?
11回目までは週に2回来ました。その後状態が改善したので週に1回としましたが、痛みが軽くなると仕事の都合を優先しましたので、時々2週間に1回となることも結構ありました。

 

■ 現在の状況を教えてください
左は、新しい骨が出来てきていますし、あれほど痛みが強かったのに痛みを意識することもなくなりました。
右は、歩き方なのか左よりも痛いことがあります。レントゲンでみると特に壊れていないとのことですので、先生にその都度痛みを取ってもらいっています。

 

■ 繰り返し施術を受けた今の率直な感想をお聞かせ下さい。
私は、整形外科学会で有名な先生に診てもらっています。その先生は「このまま新しい骨が出来ても、表面が滑らかにならないから股関節炎を起こす。さらに右の股関節に負担がかかるから、左だけは人工関節にした方が良い。」そう助言されました。先生にそのことを相談して、人工関節にすることを決心しました。
明後日が手術ですが、私はやるだけのことはやったと思います。先生も歩けないほどの状態から私を助けていただいて本当に感謝しきれません。右の骨頭はまだ大丈夫ですので、退院したらまた先生に診てもらいます。同僚は、近くの整体院で診てもらったらといいますが、ここでなければ出来ないことをしてくれますので、他は考えられません。


インタビユー有難うございました。