絶望から希望へ!大腿骨頭壊死症改善療法を確立した療法院です。

今日で創立10年になります。

10年前の2007年3月末に定年退職をして、同年7月19日に、整体院健康ライフやすらぎを創立しました。会社員生活は34年でしたが元々自分でやりたいタイプなので、かなり窮屈な34年間でした。大腿骨頭壊死症の施術をするようになったのは、2011年からですが、当然のことながら、良くなった方もおられ、良くならない方もおられます。改善をするかしないの見極めができるようになったのもやはり経験の蓄積です。今日、大腿骨頭壊死症のお客様からお祝いのmailをいただきました。少し目が潤む内容ですので、ご了承を頂けたので紹介させていただきます。

 

メールの内容

先生が整体院を経営してる間に
病気になって良かったです。
今の私の生活は、病気になる前とほとんど変わりません。

先生がずっと製薬会社で働いてたら
自分の残りの人生は障害者として
生きていたと思います。
これからも健康に気をつけて、私たちをサポートしてください。
メール終わり
状態
両側性の大腿骨頭壊死症で、進行程度中期の方です。
痛みレベル 右4→2 左4→1
歩行レベル 3→1
骨頭骨折  右進行中 左進行停止
軟骨     右 損傷無 左損傷無
関節裂隙  右 十分あり 左 十分あり
現状
自宅磁気療法
80mT2台 110mT2台
栄養療法
 ビタミンB、ビタミンC、ボスウェリア製剤、コラーゲン製剤、ナットウキナーゼ製剤、ブロメライン製剤、グルコサミン・コンドロイチン製剤